2017.02.20更新

皆様、今日は。お風邪などひかれていませんか?

 

実は私、プライベートで先月フィンランドに行ってきました。今日はその時のことをご紹介しようと思います。

皆様は、フィンランドと聞いて何を想像しますか?

フィンランド旅行に行った私、実は、初めからフィンランドに行こうと計画を立てた訳ではなかったのです。なので恥ずかしながらフィンランドって北欧としか何も知識がありませんでした。ではなぜフィンランドに行こうとしたか…。それは    オーロラ を見たかったからです!!

色々相談したらカナダとかアラスカとか出てきたのですが、何と言っても寒すぎる!!私は大の寒がりで、手足も氷のように冷たい人なんです。

そこで、フィンランドを紹介されました。北欧なので、寒いのは間違い無いのですが、まだ比較的暖かい方で、オーロラを見ることができる!これだ!となりフィンランドに決定しました。 せっかくなので、オーロラ以外も楽しみたいということで、ツアーでの旅行で、8日間の旅にしました!!

今日は、 その1 を紹介します!

 

【1日目】

 ★関西国際空港から出発

   フィンランドと日本の時差は7時間!飛行時間は約10時間

   1日目はほとんど移動で終わりました。

 ・この日は−20度はあったとのことで、寒すぎましたen

【2日目】

 ★トナカイ牧場観光

  ・現地のガイドさんから、スライドを通して、トナカイや現地の方の暮らしについて勉強

  ・投げ縄

  ・トナカイの餌やり

  ・サーミ人の衣装体験

  ・トナカイそり体験

トナカイそり

 ↑ いつもはサンタさんやプレゼントを運んでくれるトナカイ!今日はそのそりに乗せてもらいました。

  スピードは比較的ゆっくりでしたが、乗り心地は良くて、トナカイがとても可愛かったです。

 

・トナカイ料理

トナカイ料理 

  ↑トナカイの煮込み・マッッシュポテト ベリー添え

 

   トナカイのお肉の料理を食べました。 やっぱり獣臭かったです( ̄Д ̄;;( ̄Д ̄;;

 味は、ベリーと混ぜると、何とか食べられるかな…という感じでした。私は残念ながら少し残してしまいましたnamida

   この地域の方は、お腹いっぱい食べれると贅沢なんだそうです。日本は、私も含め、美味しいものをどうしても求めてしまいがちかな…と思います。

 現地の方にとっては、この考え方自体が贅沢なんだなと感じました。

 

★オーロラウォッチにチャレンジ

  …したのですが、あまりピンとくるものは残念ながらありませんでした。しかし、星空があまりにきれかったので、星空の写真を思わずとっていました。

 

【3日目】

★スノービレッジ見学

 ・アイスホテル見学(客室やチャペルを見学)

 

アイスホテル

  ユッラスの森に冬だけできるアイスホテル

客室

 ↑雪と氷でできた客室

 

 

 ・スノービレッジ内レストランにて昼食

 野菜スープ ポークの煮込み パンケーキのストロベリーソース

 ↑野菜のクリームスープ・ポークの煮込み、マッシュポテト・パンケーキのストロベリーソース

 

★犬ぞり体験

犬ソリ説明 

 ↑犬ぞり体験する前に説明を受けました

(二人1組のペアで体験・一人はそりに立ってアクセル、ブレーキの操縦担当。残りの人はそりに座っています。基本そりに座っている人がカメラなどを撮る。途中、役割交代)

犬そり2

  ↑犬ソリ走行中

 6頭のシベリアンハスキーが引っ張っていってくれます。スピードはトナカイのソリより早かったです。私たちのそりを担当してくれたワンちゃん達は、すごく働き者で、走りたい願望がものすごく強かったです。前のソリと間隔を開けないといけないので、ストップしたりすると、私たちの方を振り向いて、「止まるの?行かないの?」という顔で見てくるのです。それがとっても可愛かったです!!

 

★オーロラウオッチ

 実は、8日間のうち、一番オーロラに見えるであろう地域でのオーロラチャンスが初日の3日間で、本日がラストでした。泊まっているホテルから、歩いて、オーロラが見えやすい湖まで行きます。寒冷地の為、湖は凍っています。その凍った湖の上で、オーロラを鑑賞するのです。

 

さあ、果たして見えたのか…

 

オーロラ1

 

 オーロラ2

 

オーロラ3 

 何と最終日にオーロラが出てくれました!!((o(>▽<)o))

 実は、オーロラは雪や曇りといった天気では見えません。ツアーの添乗員さんが随時、オーロラ指数をチェックしてくれていましたが、天気はあまり良くありませんでした。しかしこの3日間のうち今日は一番オーロラの出現確率が高いということだったのです。

 実際、肉眼でははっきり見えた訳ではなく、白いもや状のものが見えていました。本来はもっと見える時だと、肉眼でも色が着いて見えるそうです。

私は、このオーロラの為に、新しくカメラ・三脚も買って準備万端でオーロラチャンスに望んでいました。

カメラでオーロラの画像が確認できたときは、本当に本当に感動でした!!!gyagyagya

 

この3日間はあっという間の3日間でした。正確には

このオーロラが見えたのは、4日目の朝の2時から5時にかけてだったのです。寒さの中、ずっと何時間もオーロラ鑑賞していました。

 

オーロラが鑑賞できて、ホッとしました。残りの旅行も心置きなく楽しめそう!!

4日目からの旅行の様子はまた次の機会にお話しますね!!

 

 

 

 

 

 

 

  

 

投稿者: 北村歯科医院