2017.02.08更新

平成29年2月5日神戸市兵庫区ノエビアスタジアムにてヴィセル神戸のファンフェスタが開かれました。

神戸 ファンフェス

ヴィッセル神戸海岸地域後援会ではぜんざいを1500人前ふるまうイベントに協力致しました。

天気はあいにくの雨にもかかわらずたくさんの人がノエビアスタジアムに並んでいました。

笠松商店街の店主たちは朝の7時から準備にかかっていました。

開始時間は朝の10時からということで約3時間前からぜんざいの調理に取り掛かっていました。

あんこの数量100キロ 水の量200キロ 300キロのぜんざいをつくる手際はさすがみなさん料理人です。

婦人会の皆さん、ヴィッセル神戸海岸地域後援会、ヴィッセル大好き応援団の方お疲れ様でした。

神戸 ファンフェスタ

 

ぜんざいの配布は10時より無料でスタートしました。

朝早くから雨の中並んでいた人は体も冷えていたと思います。

温かいぜんざいで少しでも温まっていただけたかと思います。

最初の約30分で約700杯のぜんざいがなくなりました。

ファンフェスタ 神戸

 

その後はネルシーニョ監督・コーチに選手の方々にも手伝っていただき、当初の予定の1500杯を超えて2000杯のぜんざいを配ることができました。

神戸 ファンフェスタ

 

その時、私、何をしていたかと言いますと、笠松商店街振興組合員として商店街のチラシを配っていました。

チラシの内容は、ヴィッセル神戸のホーム開幕戦に合わせて『春祭り』を商店街で開催するお知らせです。

笠松商店街 チラシ

平成29年3月4日 ヴィッセル神戸 対 アルビレックス新潟 のホームゲーム初戦に

みんなでヴィッセル神戸今季、ホームゲーム初勝利を祈って和田神社にお参りしよう!!

和田神社はヴィッセル神戸の選手・球団が初勝利祈願をおこなった場所です。

そのあと、笠松商店街に寄って、フェイスペイントや、あったかい食べ物をたべて応援に行きましょう!

笠松商店街振興組合理事 北村歯科医院 北村聡一

投稿者: 北村歯科医院

2016.10.14更新

平成28年10月15日で兵庫区健康・福祉フェアが兵庫区区役所および湊川公園で開催いたします。健康フェアでは、ひろばにて屋台や遊びのコーナーがあり、ステージではいろんな催し物がございます。今年は、仮面ライダーショーはありませんが歌のお兄さんがやってくるようです。

福祉・健康フェアと同時開催で四師会(歯科医師会・医師会・薬剤師会・看護師協会)と共催する区民健康のつどいがございます。ぜひご参加ください。

四師会区民健康のつどいは今年で10年目となります。本年度はテーマを「こどもと健康」テーマとしそれぞれの会から講演会が行われます。

講演会場は、兵庫区役所の地下一階の公会堂の前の教室で行いますので区役所地下までぜひお越しください。

公会堂では、四師会による子供体験コーナーのキッザニアが開催されます。歯科医師会ではむし歯治療体験・医師会では聴診器を使ったお医者さん体験・薬剤師会と看護師協会は手洗いうがいと調剤体験が体験できます。白衣を着て認定証をゲットしましょう!!

また、毎年恒例の骨密度検査や歯科医師・医師による健康相談コーナーもありますのでお気軽にご参加ください。

 

健康のつどい

今年は、兵庫区歯科医師会が運営担当の年度でしたので、兵庫区歯科医師会地域保健を担当理事の北村が実行委員長として参加しています。そのため、北村歯科医院はこの日は10時から休診させていただきます。当日は、講演会・キッザニアなど無事終了できるよう頑張ってまいります。

兵庫区では、兵庫区役所の建て替えがいよいよ始まると思いますので、現区役所での福祉健康フェアの開催が最後になると思うと寂しい思いがしますね。

神戸市 兵庫区 北村歯科医院「地域に寄り添う歯科治療」

 

 

投稿者: 北村歯科医院

2016.07.01更新

平成28年6月29日、ヴィッセル神戸のマスコット「モービー」が、笠松商店街に来てくれました。あいにくの雨の中ご苦労様です。

雨を避けて、北村歯科医院の玄関の屋根の下での撮影。

モービー笠松

笠松商店街を含め、ヴィッセル神戸のホームスタジアムであるノエビアスタジアム神戸の周辺の店主を中心としてヴィッセル神戸海岸地域後援会を設立しています。

その店主たちへのあいさつとしてモービーはじめヴィッセル神戸の社員さんが来てくれました。北村歯科医院もその一員として所属させていただいてます。

後援会としての主な活動は、ヴィッセル神戸とともに、神戸の街を活性化することを目指し、活動しています。

ノエビアスタジアム周辺のフラッグなどは、応援団の手伝いも受けながら、フラッグを作成し掲出しています。

震災のイベントでは、おにぎりと豚汁の炊き出しなどしています。また、ファン感謝祭では、恒例のもちつきなどでお餅をふるまっています。

現在、ヴィッセル神戸は、勝ち点20 順位は12位といったところですが一試合一試合頑張って勝ってもらって、一緒に盛り上がっていきたいと思っています。

2016年シーズンでは、7月30日土曜日 VS大宮アルディージャ戦が兵庫・長田・須磨区民応援デーとなっており、抽選で合計4000名ご招待となっています。詳しくはヴィッセル神戸ホームページをご参照ください。

北村歯科医院はヴィッセル神戸海岸地域後援会を通じて応援していきたいと思います。

北村聡一

 

投稿者: 北村歯科医院

2015.06.29更新

2015年6月28日 ヴィッセル神戸ホームスタジアムのノエビアスタジアムにてファン感謝祭が行われました。

地元の商店街が作るヴィッセル神戸海岸線地域後援会として祭りに参加しました。

ヴィッセル神戸海岸地域後援会では、わらびもちを販売しました。

後援会のメンバーのほかにたくさんの有志の方やヴィッセル神戸サポーターの方に手伝っていただき、非常に盛り上がりのあるテントとなりました。

テント前

そのほかにもいろんな屋台や舞台上では、選手たちのクイズ大会や、イベントが行われました。

後援会のテントでは、第一回販売では石津選手、ペドロジュニオール選手、ブエノ選手が法被を着てファンひとりひとりにわらびもち、握手、写真撮影をしていただきました。

第二回販売では北本選手に来てもらいもちろんファンの方々ひとりひとり握手、写真撮影にたのしく、販売していただきました。

ヴィッセル神戸後援会

最後の第三回はなんとネルシーニョ監督とピメンテウコーチ、アレックスコーチが来てくれました。皆さん法被が似合っていました。ファンの方にも気軽にサインや握手に応じていました。

最後に、ヴィッセル神戸海岸地域後援会の横断幕にサインをいただきました。

ヴィッセル神戸後援会

後援会のわらびもちはすべて完売し無事に終了しました。

ファーストステージは4勝7分6敗の13位で終えました。ホーム試合での勝利もナビスコカップを含めても2勝と物足りない内容でしたが、サポーター曰く、セカンドステージが本領発揮とのこと、後半戦期待して、応援していきたいと思います。

ヴィッセル神戸海岸線後援会 神戸市兵庫区 北村歯科医院 

投稿者: 北村歯科医院

2015.05.23更新

現在、神戸市歯科医師会の地域保健の委員として活動しています。

その中で神戸市保育所職員フッ化物洗口研修会を手伝いました。

北村歯科医院

神戸市の保育所、幼稚園の職員さんに対して、フッ化物洗口の大事さ、安全性、使用方法、管理方法などについての

神戸市からの説明が行われました。

4歳5歳の子供をたいしてフッ化物洗口は行われます。

虫歯予防としてフッ化物洗口は有効です。もちろん家庭での使用も可能です。

神戸市では、週に二回一分間フッ化物を口に含み洗口するやり方をとっています

皆さん真剣に参加いただきありがとうございます。

今、五歳の男の子をもつ父親ですが一人でも大変なのにそれが、15人とか20人いることを考えると園の職員さん

の苦労がわかります。その中で行うものなので頭が下がる思いです。

これからも子供の虫歯予防ためご尽力くださいますようお願いします。

北村歯科医院では、6月の虫歯予防週間にむけて、院内セミナーを企画しております。

お時間のある方6月3日11時15分~12時00分ぜひお越しください。

神戸市 兵庫区北村歯科医院 北村聡一

投稿者: 北村歯科医院

2015.04.13更新

北村歯科医院の北村です。

北村歯科医院は笠松商店街振興組合として、活動しています。

現在、商店街組合ではいかに魅力のある商店街に生まれ変わるか。

を議題とし積極的に話し合いをしています。

 その中で2019年ラグビーワールドカップのポスターが配布されました。

ラグビー パンフ1

ラグビー ポスター

大会ビジョンのラグビーの精神ってどんなものなのかと思い、

RWC2019 で検索したところ、

本気でぶつかってできる人のつながり

恐れず前に進む姿勢

相手への深い尊厳

このような言葉がありました。

ラグビー競技自体あまりみたことはありませんが、またこのような観点で

見てみようかと思いました。

この精神を仕事に持ち込んでするには、また難しいところもありそうですね。

こんなことが、できる組織は強い組織に違いないでしょうね。

 

 

投稿者: 北村歯科医院