2016.08.25更新

こんにちはni暑い日が続きますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、9月3日は下町ふれあい夏祭りです!

今年も北村歯科医院、夜店を出店します!!

前回はフルーツソーダーを出店させて頂きましたjuice

ご好評頂きましてありがとうございました!

スタッフみんなで何度も試作し完成したものだったのでみなさんに喜んで頂けて本当に嬉しかったですgya

今回出店させていただくのは・・・

 

 

たこせんです!

北村歯科医院 夏祭り北村歯科医院 夏祭り2

たこせん50円、玉子たこせん100円で販売いたします。

 

たこせん

北村歯科医院 夏祭り4

玉子たこせん

北村歯科医院 夏祭り5

こちらも試作を繰り返し、スタッフ全員一致の美味しいたこせんになっておりますので、ぜひ食べてみて下さいnico

また、北村歯科医院ホームページにアクセスしてご提示して頂いた方に

歯ブラシ、またはピカピカりぼんカチューシャをプレゼントします!

(りぼんカチューシャは先着10名様です!お早めに^^)

北村歯科医院 夏祭り6北村歯科医院 夏祭り7

色はピンクだけでなくブルー、オレンジも用意しております!

とてもかわいいのでぜひゲットしてくださいo(^▽^)o

では、当日みなさまのお越しを楽しみにしています!

兵庫区 北村歯科医院

 

投稿者: 北村歯科医院

2016.08.19更新

北村歯科医院では厚生労働省が認可するかかりつけ歯科医機能強化型診療所の施設基準に適合する歯科医院として認可を受けました。

かかりつけ歯科医機能強化型診療所の施設基準として代表的なものとして、

偶発症に対する緊急時の対応、医療事故および感染症対策等の医療安全対策に関わる研修高齢者の心身の特性、口腔機能の管理および緊急時対応に関わる研修を終了している歯科医がいること

歯科衛生士がいること

口腔内で使用する歯科医療器具について、患者ごとの交換や、専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底するなど十分な感染対策を行っている

感染症患者に対する歯科診療について、診療台の確保などを含めた診療体勢を整えていること

患者にとって安全安心な歯科医療環境を提供するために十分な装置・器具を有していること

など、その他の基準もありますが全て満たしている歯科医院となっています。

北村歯科医院 AED

 

AED・血圧測定器・パルスオキシメーター

北村歯科医院 

酸素供給装置・救急蘇生セット

 北村歯科医院 歯科吸引装置

 歯科用吸引装置

北村歯科医院では、より一層安全安心に治療を受けてもらえるように、予約制となっております。ここの患者様の治療ないように合わせて、個別滅菌された歯科ユニットチェアーを時間ごとに確保していますので、安心してご来院ください。

神戸市兵庫区北村歯科医院 078−681−1582まで「歯の治療で予約お願いします。」とお電話ください。

急な痛みや、歯が折れた場合は急ぎ対応しますのでその旨お伝えください。 

投稿者: 北村歯科医院

2016.08.10更新

平成28年9月3日(土)に第32回下町ふれあい夏祭りが開催されます。雨天の場合、次の日の9月4日(日)となります。

会場は和田岬駅2番出口徒歩3分にある笠松商店街です。午後4時より開始となります。

4時から ブラスバンドの演奏 市立吉田中学校 県立兵庫工業高校 三菱重工の方々の演奏です。

5時より フリーマーケット 夜店の販売が開始されます。

6時より 自治会対抗カラオケ大会が開始され、終了後抽選会がありますので奮ってご参加ください。商品もいろいろ用意しております。

笠松商店街振興組合からは、野菜の詰め放題の屋台の出店を計画しています。北村歯科医院からはたこせんの夜店を出店します。スタッフ皆で看板作ってお待ちしておりますので楽しんでください。商店街近くにポケストップが何か所かありますので是非近くを通りましたら笠松商店街にも立ち寄ってください。

和田岬

和田岬

自治体、地域各団体のカラオケ大会の参加も8月20日まで募集しておりますので、①しなのそば店②大西食料品店③センゴク商店④デリカショップマエダまでお申し込みください。

毎年多くの方が参加していただき大いに盛り上がります。夜店も商店街の店舗、自治体、各団体のボランティアで出店していただいておりますのでリーゾナブルですが、数に限りがありますのでお早めにご参加ください。

神戸市兵庫区 笠松商店街 北村歯科

投稿者: 北村歯科医院

2016.08.10更新

先日ヴィッセル神戸の試合を観戦しに行ってきました。

19:00キックオフだったのですが、その時間帯でも暑くて暑くて...uun汗

応援しながら、ずっと汗をかいていました(笑)

 

北村歯科医院

今回座席が一番前だったので凄く迫力があり、選手の方が喋っている声も聞こえる距離でした。

そして試合の方は、前半相手側に1点を入れられてしまい、どうなるのかとソワソワしていましたが

後半でヴィッセルが4点も入れ、大盛り上がりでしたihi

結果4−1でヴィッセルが勝利しました!応援しているチームが勝つと、やっぱり嬉しいですねglitter3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在当院では、夏休みの方が多くお子様が来られることも増えてきたので

待ち合い室が賑やかになっています!

北村歯科医院

 他にもトイレ横や掛け時計の周りも賑やかになっていますので、来られた際は是非ご覧くださいnote2

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 北村歯科医院

2016.08.09更新

平成28年8月3日 和田岬福祉センターにて第3回人材育成塾が開催致しました。今回の演題として 〜マーケティングについて〜 神戸マーケティング塾がレクテさん 高木印刷所さんの協力のもと開催致しました。第1回では北村歯科医院による「楽しんで仕事をする方法」について第2回では薬剤師さんによるお薬の話がありました。

笠松商店街では、商店街組合はもちろん、若手の事業主さんや将来笠松商店街でお店を開きたい人を対象として、人材育成塾を開催致しております。小規模の商店の悩みは、扱う商品やサービスは違えども共通している部分はたくさんあります。少しでも解決できる場となればと考えています。

今回のテーマは「マーケティング」でした。もちろん90分での講演会でしたので、専門家からすると基本の話かもしれませんが勉強になりました。今回の講演会で気になった所をあげていきたいと思います。

商品はよいものだからと言って売れるという訳ではない。ほとんどのビジネスオーナーは、いい商品いいサービスとその運営にしか注力していない。売れるようにするために必要なものが、マーケティングと広告。

マーケティングで大事なこと、ターゲット・メッセージ・メディアを考えるということ。商品やサービスを届ける相手は誰か?どのように伝えるか?その方法は何か?をしっかり考えること

広告とは何か「セールスマンシップ イン プリント」訳すると「印刷された営業マン」のこと。そして中小ビジネスが広告する時に注意することは、商品、サービスを売るということに力を注ぐべし。

商店街として取り組むべきこととして、大きなスーパーマーケットができた場合どうやって生き抜いていくか?それのヒントとして大手ではできない専門的な市場で勝負する。顧客との深い関係を築いていく。「あなたの商品サービスを、買いにきたよ」の関係を築いていくとのことでした。

今後、笠松商店街では人材育成塾を開催致します。そして開催についてをしっかり広報できればと思っています。

 

投稿者: 北村歯科医院

2016.08.06更新

日本歯科医師会では、「8020運動」、「噛みんぐ30」そして「オーラルフレイルの予防」に力を入れています。

オーラルフレイルとはどういったものかを説明していきます。オーラルフレイルとはそのまま訳すると「歯・口の機能の虚弱」と訳されます。なぜこのオーラルフレイルの予防が必要なのでしょうか?

歯周病や虫歯によってはの本数が少なくなると、食べ物を噛み砕いたり、滑舌が悪くなったり、噛む力が減少してしまいます。そうして口の機能の低下につながります。

歯・口の機能の低下は、サルコペニア(加齢による筋肉の減弱)やロコモーションシンドローム(運動機能低下のため移動機能の低下した状態)の前兆として現れるのではないかと考えられています。栄養面と運動面からの視点で考えてみます。

栄養面から考えますと、食べるものが減り食欲の減少することでバランスのいい食事ができなくなります。また、食べる量が減ることにより低栄養・代謝量の低下を引き起こします。このことがサルコペニアを引き起こし要介護状態に陥る引き金となります。

運動面から考えますと歯・口の機能低下は、入れ歯や歯の喪失・歯周病による口臭で、誰かと食事をすることが億劫になったり、外にでかけて人と話したりする機会が減ることで『社会性』が失われていきます。『社会性』が失われることで家に引きこもることが多くなりロコモーションシンドロームを引き起こします。

 そのため、オーラルフレイルの予防は大切であると考えられています。

オーラルフレイルの予防を具体的にするには何を行えばよいでしょうか?

歯科医師の立場からいえることとしては、歯周病や虫歯、歯を失ったときには速やかに治療を受けることをしてもらい、定期的にお口の健康状態をかかりつけ歯科医院で診てもらい、健康な状態を保つようにしましょう。また、『社会性』を保つことで孤独にならないこと、体全身の筋肉量が減らないようにするために『運動』、しっかり歩くことが大切です。

神戸市兵庫区で一生涯お口の健康を守れるかかりつけ歯科医院を目指しています。北村歯科医院 北村聡一

投稿者: 北村歯科医院

2016.08.01更新

神戸市 兵庫区 北村歯科医院の北村です。今回は兵庫区歯科医師会の地域保健担当していますのでその中の活動として取り組んでいる地域包括ケアシステムについての大筋説明致します。

地域包括ケアシステムは、「医療、介護、予防、住まい、生活支援サービスが連携した要介護者等への包括的な支援」のことをいいます。

地域包括ケアを実現するために必要な取り組むべき5つの重要項目があります。①医療との連携強化 ②介護サービスの充実強化 ③予防の推進 ④見守り、買い物など様々な生活支援サービスの確保や権利の擁護 ⑤高齢者になっても住み続けることのできる高齢者住まいの整備 です。

地域包括ケアシステムは、自助・互助・共助・公助の役割分担により支えられています。

自助 他人の力によらず、当事者である自分の力だけで解決すること。

互助 当事者の周囲の近しい人が、自発的に手を差し伸べること

共助 地域や市民レベルでの支えあいのこと。非営利団体や協同組合などによる事業やボランティア活動。

公助 行政による支援のこと 

この地域ケアシステムを運用できるように各地域包括支援センターで地域ケア会議というものが開かれています。

地域ケア会議では個別(個人)課題 個別課題の解決 地域課題の把握 地域課題の解決などが話し合われています。そのメンバーとして歯科医師会から地域保健委員として参加しています。

歯科医師として担える部分としては ①医療との連携 ②介護サービスの充実強化 ③口腔機能の低下の予防が主な部分となりそうです。平成30年から地域包括システムが本格運用ができるように目指しているようです。

 

投稿者: 北村歯科医院