2016.07.31更新

北村歯科医院では、各患者さんに対して個別滅菌を行っています。

滅菌とは、すべての微生物を除去または殺滅する行為を言います。その他に洗浄と消毒という言葉もあります。

洗浄とは、器具や機材についたあらゆる異物を除去すること。表面に付着した汚れを洗い、すすぐなどをして除去する工程です。

消毒とは、生存する有害な微生物の数を、感染の危険性をなくすレベルまで減らす行為。を言います。

歯科医院では、洗浄・消毒・滅菌を使いスタンダード・プリコーションを行っています。

スタンダード・プリコーションとは、標準予防策のことです。どのようなものかといいますと、「あらゆる人の、血液、すべての体液、汗以外の分泌物、損傷のある皮膚、および粘膜には感染性微生物を含む可能性がある」という考え方のもとに、すべての患者さんに適用する感染予防策です。

北村歯科医院では、術者、患者さんに対して感染を予防するには、このスタンダード・プリコーションを遵守することが重要だと考えています。血液・唾液に触れたすべての器具が感染経路にならないように、患者さんごとの適切な滅菌を行っています。

神戸市兵庫区にある歯科医院の中で安心して治療を受けてもらえるよう、スタッフ一同、予約の時間に合わせて個別に滅菌された、器具を処置ごとに準備を行っています。高度な滅菌システムをあたりまえに!そのためにスタッフも感染予防のための研修会に参加しております。滅菌する機材をそろえることも大切ですが、感染予防を実践する人(スタッフ)も同じように大切です。バーの1本1本、細かい部分の多い歯科用の機材を洗浄・消毒・滅菌をいつもして頂いているスタッフに感謝致します。

 

投稿者: 北村歯科医院

2016.07.29更新

仕事を行う上で5Sがとても大切です。

5sとは「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」です。

「整理」とは、いらないものを処分して、無駄をなくすこと

「整頓」とは、すぐに欲しいものを取り出せる、時間の無駄を省くこと

「清掃」とは、きれいにすること

「清潔」とは、整理整頓清掃のできている状態を保つこと

「しつけ」とは、医院のスタッフ全員で「整理」「整頓」「清掃」「清潔」が絶えずなされていること

小原啓子さん編著の「5sで仕事の視える化」を参考に医院全員で取り組んでいます。

5sを進めていくとみんなの手間が増えるのではないかと心配していました。

しかし、以前使うだろうと思い購入していたが使っていないもの、試供品でもらったもの、今度使うだろうとおいていたものなど、私生活でもよくあるパターンで残していたものがたくさんでてきました。

このようなものを捨てることで、探す手間が減り、道具をしまっている棚や引き出しがすっきりとし機材や道具が見やすく、片付けがしやすくなりました。

効率が良くなることで、スタッフにかかる手間は減ることができました。そして、また違う取り組みを行う余裕が生まれています。

すこしずつですが、5sを進めていくと、今まで無駄な労力、無駄な時間がたくさんあったんだなと気づかされています。

北村歯科医院ではすべての患者様に安心して治療を受けて頂くため、削る機械、削る先の部分すべてを個別滅菌しております。そのためにも整理整頓を行いスタッフにかかる無駄な労力や時間を減らせるよう日々5sを実践しております。

私たちは、兵庫区の歯科医院で一番安心して治療の受けられる歯科医院を目指しています。

 

投稿者: 北村歯科医院

2016.07.25更新

7月20日に大阪で行われた新人スタッフ育成塾という勉強会に参加してきました!

働きはじめて今年で2年目なのですが、気持ちを新たにまた頑張っていこうと思わせてくれる勉強会でした。

 

この育成塾参加する目的は、

・輝きスタッフの創出

・医院に必要不可欠なスタッフへの成長

・仕事に対する考え方を整える

・同じ志をもった仲間を見つける 

などです。

 

参加しているほとんどの方が入社して1、2年目ですごく熱心な方々が参加されているな

という印象を受けました。

名刺交換などをして他医院さんとも触れ合えることができ、良い刺激を受けました!

 

この勉強会に参加して、笑顔や挨拶、素直な心を持つ、グチ・不平・不満を言わないなどの

基本的なことから、もっと良い歯科医院にしていくにはどうしたらいいかなど

1から考え、学び直すことが出来たと思います。

 

誰にでもしんどい時や辛い時はあると思います。そういう時こそ笑顔でいようと思いました。

しんどいことを態度にだすことにより周りにも悪影響を与え、空気が悪くなってしまいます。

周りのスタッフ、先生と助け合いながら元気で、笑顔のあふれる歯科医院にしていこうと思います!!

 

この勉強会は第四回まであるのでまだまだ学ぶことがたくさんあると思います。

たくさんのことを吸収してもっとモチベーションをあげていきたいとおもいます!

残りの勉強会も頑張ります☆!!

 

兵庫区 北村歯科医院

歯科衛生士

 

 

投稿者: 北村歯科医院

2016.07.01更新

平成28年6月29日、ヴィッセル神戸のマスコット「モービー」が、笠松商店街に来てくれました。あいにくの雨の中ご苦労様です。

雨を避けて、北村歯科医院の玄関の屋根の下での撮影。

モービー笠松

笠松商店街を含め、ヴィッセル神戸のホームスタジアムであるノエビアスタジアム神戸の周辺の店主を中心としてヴィッセル神戸海岸地域後援会を設立しています。

その店主たちへのあいさつとしてモービーはじめヴィッセル神戸の社員さんが来てくれました。北村歯科医院もその一員として所属させていただいてます。

後援会としての主な活動は、ヴィッセル神戸とともに、神戸の街を活性化することを目指し、活動しています。

ノエビアスタジアム周辺のフラッグなどは、応援団の手伝いも受けながら、フラッグを作成し掲出しています。

震災のイベントでは、おにぎりと豚汁の炊き出しなどしています。また、ファン感謝祭では、恒例のもちつきなどでお餅をふるまっています。

現在、ヴィッセル神戸は、勝ち点20 順位は12位といったところですが一試合一試合頑張って勝ってもらって、一緒に盛り上がっていきたいと思っています。

2016年シーズンでは、7月30日土曜日 VS大宮アルディージャ戦が兵庫・長田・須磨区民応援デーとなっており、抽選で合計4000名ご招待となっています。詳しくはヴィッセル神戸ホームページをご参照ください。

北村歯科医院はヴィッセル神戸海岸地域後援会を通じて応援していきたいと思います。

北村聡一

 

投稿者: 北村歯科医院